2010/05/11

GW公園散歩 番外編【ヘタレ集】




  先頃、お届けしたGWの公園散歩(←内容確認はコチラにて)。

  当然、ヘタレ京がそうそう上手い写真ばかりな訳はなく。



  お待たせ致しました。ようやく、編集が完了致しましたので

  番外編【ヘタレ集】のお届け~。








  省スペース
  省スペース
  京×5はイケそう・・・




  戻るっ
  戻る!
  ちょー構えてたのにぃ・・・もどっちったよ




  ヘタレひざ集
  壱
  ヘタレひざ1

  弐
  ヘタレひざ2

  参
  ヘタレひざ3

  四
  ヘタレひざ4
  はい、左足に注目!すでに浮きかけてる・・・そう!このあと素早くひざには上がっちゃう!




スカートぉ!ちょーだいっ!
スカートぉ
パパの膝元でウニャウニャしてると思ったらしゃがんだママのスカートめがけて突入しようと必死!




カワウソ 3連発
カワウソ1
       カワウソ2
               カワウソ3




  目をあけましょう!
  目をあけよう!
  とりあえずそこから全てが始まると思うのよ、ママは。




  マンマーぁ!
  マンマー!
  パパの肩乗りの時には、ママが空のカートを押しぃの写真撮りぃのとやっているので
  どんどん歩いていくパパから遅れがちに。
  すると、京が距離を感じた途端「マンマーぁ!」と泣く。はいはい、と近付いて1枚。





     京無し!
     京なし!
     青く澄んだ空、石橋のセンターでポジションもバッチシぃ・・・但し、京無し!




  ワルい顔
  悪いカオ
  さーお花と写真撮ったら帰ろうかぁ、なんて言ってたから「しめしめ」顔。




  悲劇30秒前
  悲劇30秒前
  最後には、カートに戻れば「みやこの天下」とばかりに意気揚々。そして、訪れる悲劇・・・







駐車場の脇にキレイなトイレがあったのでママは突然「行ってくる~♪」と消える

京、不安募る。しかし、うちの車も見えている。京は考えた。結論「車にかくれる!」

カートから飛び出す京。うろたえるパパ。何とかリードを引き車の下へ入りかけた

京を捕獲。ドアを開けるや否や自分のドライビング・BOXへ逃げ込む京。

しかし、更にそこから飛び出し座席の下へ潜り込もうとするのを必死でリードを引きつ

阻止するも、京はもはやパパの言う事など耳に入らない様子。焦燥の極み、パパ。



そこへ我らが救世主・ママ、キレイなトイレから満足そうに戻る。

駐車場のど真ん中に放置された京カート開きっぱなしの後部のドア。

「???」「ママぁ!早くっ!!助けて~~~!

ドアの陰から聞こえるらしいパパの声。「???」事情は全く不明だが

ひとまず後部座席に乗り込み、何故か足元にいる京を抱き上げ

「おまたせ~♪」そのままインBOX。ママの手を抱え込むように丸まる京。

「あらあら~、甘えんぼちゃんねぇ♪」

その後、カートを車に片付け乗り込んで来たパパに「あんたたち、何やってたの?

と、尋ねるママでしたよ。メデタスメデタスルルルルルー












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

爆笑

番外編【ヘタレ集】
面白い漫画読んでいるかと思ったo(^▽^)oワアーイ♪

ママのスカート行くと思った^^;大好きって言ってたもんね♪
でも京ちゃん!ここではダメだよ~
ブログ的にはオモロいけど(~o~)フフッ…

カワウソ京ちゃん可愛いですにゃん!(^^)!
腰が抜けた?…

でもちゃんと悪の顔でお写真に収まる京ちゃん!!
流石!京ちゃん☆女優魂みせましたね(*^-^)b

もう駐車場のシーンは京ちゃんとpapaさんの………(~ω~)ププッ 
papaさんイヤ~な汗かきましたな・・・疲れがどーっときたのでは^^;

救世主☆みやのじmama登場!(^^)!
いゃぁ~夕方のひと時楽しませていただきましたo(^-^)o

京ちゃんありがとね('-^*)/

No title

あ~、なんだかパパさんの立場無し!的な話で締めくくられて
しまって、ちょっとカワウソカワイソな
パパさんでしたねぇ。
これに懲りて(誰が?)京ちゃんのドライブ&お散歩、
ますますヘタレになっちゃうって事はないかしら?(笑)

目を閉じてる京ちゃんも新鮮でいいと思うわよ~♪
おめめ開いてないと、なんか別にゃんっぽいi-237

みやのじママ、よほどキレイなトイレがインパクトあったんだ(笑)
もう、公園とかのキレイなトイレって、
とりあえず、入っとけっ!てぐらい貴重だものね♪
・・トイレ話で締めちゃった・・くすん。

No title

ぼちぼちとお互いが楽しくお散歩やお出掛け出来たらもうそれだけでも十分幸せですよね(*^。^*)
シュリさんも小さい頃の最初は結構怖がってた時期もありました。
今じゃあズンカズンカで天下取った気取りでエラソーですが(^_^.)
サクラと一緒に素敵な記念写真が撮れましたね♪

No title

かわうそ3連発は、ある意味衝撃的であった!
特に一枚目は、
これは京しゃん、
ネコ、ネコ、と自分に言い聞かせた。
ネコ・・ネ、コ・・。

「悲劇30秒前」
そのタイトルを読んだだけで、
んふふ、なにがあった?
と、おもしろエピソードに、高鳴る胸、
そして裏切らない出来事!
「駐車場のど真ん中に放置された京カート。」
この光景を想像するだけでオモチロイ、
「開きっぱなしの後部のドア。」
追い討ちをかける(笑)

ラミパスラミパスルルルルル~
ひみつの京しゃん♪
(ルルルルル~に反応してしまったよぅ)

No title

カート押しながらカメラ・・・それは大変!
そして 京ちゃん相当びびってたのね・・・
カワウソはもう 腰ぬけちゃてる!?感じ。
最後にそんなことがあったんですね!!
ママがいないと京ちゃんはダメなんだね~!!
それってうれしいですよね~(^^)

No title

京ちゃん、お外怖かったんですか?
ものすご~い腰のひけっぷり。
カワウソ三連発、私も笑わせていただきました!
我が家は野良猫から家猫になってからは完全室内飼いで
病院以外外に出たことがないので、うらやましいです。

No title

うふふふ。楽しいお散歩になりましたね。
ワルい顔のショットが最高です!しめしめって…

No title

本編をみてこちらも見ましたよ!
どこか遊びに行ったのね!
知らないところだからビビッて歩けなかったね。
わかるよー!うちも遠いとこは嫌がるから。
ママがおトイレのときもたいへんだったのね。
やっぱりパパよりママが一番よね!
でも頑張って公園お散歩できたね。えらかったよ!

No title

カワウソ京ちゃん好きだな~
腰ひけちゃって(笑)
ワル顔もネ。

私もはるチャン連れて公園デビューしたいな~
たぶんカワウソはるチャンが誕生すると思うけど(笑)

うん、トイレってキレイだと清々しいわよね~
公園でキレイっていいね。
ちゃんと管理されてるって気がする!

No title

あははははーw
京ちゃん、うちのすぅちゃんと良い勝負のへたれっぷりw

そうそう!
すぅちゃんも、まだドアも開いていない自分ちの車が分かったみたいで、それまで、ソロリソロリへたれ歩きをしていたのが、車に30m位近付いたところで突然猛ダッシュ。
ドアを開けるとピョイーンと飛び込みましたよwww

今日京ちゃんの記事を読んで、その時のことがフラッシュバッグしてきました(笑)

でも、パパと京ちゃんの格闘、何もしらずにスッキリ戻ってきたママは、ほんと、この状況がチンプンカンプンだったでしょうね♪

甘えん坊の京ちゃん。
うちの子もそうだけど、お散歩に、慣れる時は・・・来るのか?^^;

みやのじさんおはようございます♪

ちびみやこちゃん拝見しました。

みやのじさん家の子になってすぐから
とっても人懐こい子だったのですね。

家のチョビ太郎も公園で出会った子ですけど
すごく人懐こい子でした。
留吉母さんも、最初は勝手に家に入ってきましたし・・・。

野良ちゃんでもいろいろですね。
京ちゃん優しいママとパパに出会えてよかったね(v^ー゚)

● お返事 ●

◆NIKOさんへ
 はい、「爆笑」いただきました~☆
 「面白い漫画読んでいるかと思ったo(^▽^)oワアーイ♪」
 最高の褒め言葉、またまたいただきました~☆☆
 「ママのスカート行くと思った^^;」
 思った?私、思ってなくて不意をつかれる感じでドー!
 って京が来たから思わず中腰になりながら写真撮ったよ。
 「カワウソ京ちゃん可愛いですにゃん!(^^)! 」
 見てる分にはホントに面白いんだよねぇ、このへっぴり腰ぃ。
 「悪の顔」は「女優魂」だったんだ!気付かなかった・・・
 「papaさんイヤ~な汗かきましたな・・・」
 ホントだね。Pに戻ったら姿が見えないのに声だけするんだもん。
 「ママぁ!助けてぇ~!」って。まったく「???」だよ。
 
 ぅん。さくらちゃんママぁ、おそまつさまでしたぁ♪
 って、ママがいいなさいってゆーの。ありがとっ♪ BY みやこ



◆とんたさんへ
 「なんだかパパさんの立場無し!的な話で締めくくられて」
 だって、本当の事だし。本当の順番だし。
 「落ち」要員なんだな。生まれついてのそういう人って
 いるじゃない?それだ。生まれつきカワウソな人って事で。
 (カワウソで思い出したけど、昔ヤンジャンかヤンサンかヤンマガか
 スピリッツでカワウソのマンガあったよな・・・思い出せない。
 それとは別で「クマのプー太郎」ってマンガでまくわうり刑事(デカ)って
 いたよな)
 懲りてはいないので(むしろ条件が良かったので好調な位だ)
 ずんずん歩ける日をお楽しみにね~ん♪(さて、何年後?)
 「目を閉じてる京ちゃんも新鮮でいいと思うわよ~♪」
 人間だったら別撮りだぞ。
 「おめめ開いてないと、なんか別にゃんっぽい 」おじぃ顔だな。
 寝起き、あんな顔よ。
 「公園とかのキレイなトイレって、とりあえず、入っとけっ!」
 まさに、それ☆とりあえず入って、出てきたらアレ。
 「・・トイレ話で締めちゃった・・くすん。」おあとがよろしいようで。



◆しゅりっちさんへ
 「ぼちぼちとお互いが楽しくお散歩やお出掛け出来たら
  もうそれだけでも十分幸せですよね(*^。^*) 」
 ぅん!充分よ。天気にも無人という素晴らしい条件にも
 満たされて。歩くのはダメだったけど、カートでは
 のびのびしてたしね。楽しかった!
 京も何年後かにはシュリ君のように「ズンカズンカ」歩けるように
 なりたいわ~☆夢☆



◆月餅子、さんへ
 「かわうそ3連発は、ある意味衝撃的であった!」
 上半身は猫、下半身はカワウソ。
 (ねぇ、あんたは知らない?「まくわうりデカ」と「カワウソくん」)
 「ひみつの京しゃん♪」
 どうやら、想像(妄想?)に火をつけてしまったようだわね。
 ・・・悪かったよ。



◆SuperGoldDogさんへ
 「カート押しながらカメラ・・・それは大変!」
 軽いからね、カートは。只、片手だと真っ直ぐに押しにくいし
 写真もブレるし。パパ、行っちゃうし。
 「カワウソはもう 腰ぬけちゃてる!?感じ。」
 そ-ね、腰抜け京。ホントにヘタレだよ、この子は。
 下半身が特にカワウソ。
 「ママがいないと京ちゃんはダメなんだね~!!」そうなのぉ?
 「それってうれしいですよね~(^^)」う、うれすぃ~♪♪♪



◆まるさんへ
 「京ちゃん、お外怖かったんですか?」
 よその人が怖いの、この子。でもGWの住宅街の公園だから、
 だーれもいなかったのに。広すぎて、どこ見ていいのか
 わからなかったみたいな。いつもはベランダだから殆ど
 一方向だけだもんねぇ。
 「カワウソ三連発、私も笑わせていただきました!」
 笑ってやってくださいよ~。それがこの子のキャラですから。
 うちもお散歩が無理とわかってカートを買ってみたの。
 そしたら案外、カートの中だと景色見たりしてお散歩も
 出来るのね。あとは、自力のお散歩が目標だけど・・・。



◆ちえさんへ
 「うふふふ。楽しいお散歩になりましたね。」
 最後、ちゃんと「落ち」ついてたのよぉ。実は。チャンチャン!
 「しめしめって…」
 多分ね「帰る」って言葉に反応して、気が緩んだんだよ。
 そんな顔だわ。
 


◆しんごのママさんへ
 本当に、アメちゃん大きくなりましたよねぇ。
 (まだ言う?だっておっきいんだもん、ちょっとサボってる間に)

 「本編をみてこちらも見ましたよ!」お手数でした!
 「どこか遊びに行ったのね!」住宅街の運動公園です。
 GW中なので、誰もいなくて大変ラッキーだったんですが・・・ねぇ。
 「うちも遠いとこは嫌がるから。」へ?しんご君でも?!
 「やっぱりパパよりママが一番よね!」もっと、もっと言って~ぇ♪
 「でも頑張って公園お散歩できたね。えらかったよ!」
 しんご君とアメちゃんのママぁ、
 ちょっと歩けたのぉ♪みやこもぉ。ありがとっ♪ BY みやこ



◆shiromedakaさんへ
 「カワウソ京ちゃん好きだな~  腰ひけちゃって(笑)」
 引け過ぎ~。故に下半身カワウソ。
 尻尾で体重支えてるんじゃ?疑惑さえあるよ。
 「ワル顔もネ。」
 これは絶対「帰る」の言葉に反応したんだよ。
 「私もはるチャン連れて公園デビューしたいな~ 」
 GWあたり、行ってみるのかと思ったがね~?
 「たぶんカワウソはるチャンが誕生すると思うけど(笑) 」
 多分ね~。みんな、最初はそうらしいよ。
 京も何年後かには自力散歩を目指したい!
 「ちゃんと管理されてるって気がする!」
 そう!そのチェックも兼ねてね。(何者だ?)



◆かおりんさんへ
 「ドアを開けるとピョイーンと飛び込みましたよwww」
 すぅちゃんも段々に慣れて来てるもんねぇ。
 京はいつまでもカートがあるから、自力散歩が苦手なままだわ~。
 「この状況がチンプンカンプンだったでしょうね♪ 」
 そうよ!フフフーン♪ってPに戻ったら、ドアの陰から
 「ママぁ、助けて~!」って言うんだもん。は?ですよ。
 何年掛かっても、自力散歩を目指すつもりよ!(ママは。)



◆アビmamaさんへ
 「ちびみやこちゃん拝見しました。」お手数でした。ありがとう!
 「みやのじさん家の子になってすぐからとっても人懐こい子だったのですね。」
 でしょー?初日から、おひざでフフフ~ン♪ってTV鑑賞よ。つい、5日前まで
 外にいた子がよ。しかも、よその人を怖がるのよ。
 なんで私に身を委ねたのか不思議でならないわ。これが運命ってヤツ?
 てっきり衰弱していて逃げる元気もないんだと、勝手に思ってたら
 みやちゃん先生いわく「元気ですよぉ」だって。
 その前に、出逢った時に猫ママとお話してたから「あ、こないだのおばちゃ~ん」
 とでも思ったのかなぁ・・・くらいしか、思い当たらないのよ。
 「家のチョビ太郎も公園で出会った子ですけどすごく人懐こい子でした。
  留吉母さんも、最初は勝手に家に入ってきましたし・・・。」
 みんな、野良さんだって何だって元々「イエネコ」なんだから
 人と共生するのが一番生きやすいんだもんねぇ。懐っこいのも
 芸のうちじゃない?
 「京ちゃん優しいママとパパに出会えてよかったね(v^ー゚)」
 ぅん。あのねぇ、くるみママぁ♪みやこねぇ、パパとママのこと
 だいしゅき~ぃ♪  BY みやこ