2013/05/13

お膝と抱っこ



明は「だっこ、だっこ!」の子なので
だっこ1



ママの両手が使えなくなる為、
だっこ2



滞在時間を短縮しがち。
だっこ3



その点、京はお膝で丸くなるか
だっこ4



おっちんしてPCを眺めているので
だっこ5



両手若しくは片手が使用可能な為、長時間滞在。
だっこ6



すると2~3時間ほど経つと、ふと足元に明がいる事に気付き
だっこ7



少し不憫になる。
だっこ8



ならば、と

お膝に京がいる状態のまま

明を抱き上げてやるものの、

どちらも互いに落ち着かず

解散と相成る。



「寂しいのかぃ?」と問うも
だっこ9



「そーゆーのでは、ない」と意地を張る子。
だっこ10



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント