2013/04/17

ちょっといぃ話



今日は『ちょっといぃ話』。
先日の話1



先日、明の爪切りをしていた時のこと。
先日の話2



いつもママのおひざにおっちんして黙って切らせる明だが、
先日の話3



この日は、途中で「ひゅーん、ひゅーん」と言いだした。
先日の話4



その声を聞きつけた京が
先日の話5



やって来て、、、
先日の話6



明の爪に掛かろうとする爪切りを

手でグイっと、退けた。

再度、爪切りの態勢を取ると

また、グイっと。



更に、

自分の顔を

明の手と爪切りを持つママの手の間に

ズイズイと割り込ませ爪切りを噛む。



どうやら、

「京の赤ちゃんに意地悪しないで」

と言っているらしい。



「京の赤ちゃん」は、

もう京より体重も重くなる程に

大きくなっている事は、さておき。



「爪切りは、意地悪な事ではないし

むしろ、爪が伸びっぱなしだと困るんでしょ?」

という話を暫し諭す間の京の顔の

愛に溢れた表情が何とも愛おしかった。



それに引きかえ、

自分で大げさにhelp me言っておきながら

京とママを交互に見やり手持無沙汰な表情の明ったら。



京は、こう見えて
先日の話7



良きリーダーの資質を備えているのかもしれない。
先日の話8



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント