2010/08/04

兜こうじ?



オッス!オレの名前は兜こうじろう!
兜こうじろう1



・ ・ ・ ・ ・ ?
兜こうじろう2



だれですか?
兜こうじろう3



今日、パパが会社の敷地内でカブトムシを保護したらしい。

弱って落っこちていたので、水で黒飴を溶かしたものを与えると

だいぶ元気になったらしい。

明日、樹木のある所へ放してやるんだそうだ。



興味津々だけど、
兜こうじろう4



手は出ない京。
兜こうじろう5






しかし、何某か絡みたい。
         兜こうじろう6



そんな気持ちを、
         兜こうじろう7



尻尾で表現。
         兜こうじろう8






さぁ。もう、おやすみさせようね。
兜こうじろう9



こうして娘に、初めてのカブトムシ体験をさせてやる事ができて

大満足のパパは風呂へ。



こちら、娘はカブトムシの余韻?
余韻?1



移動して、
余韻?2



こう。
余韻?3



要するに・・・
余韻?4



不完全燃焼?
余韻?5









ですよ。
余韻?6











さて、今朝。

パパがこうじろうの袋を置いている部屋で叫んでいますよ。

「あ。・・・あで?・・・あっでー?!おらーんッ!」

これだけ開けて、、、
脱走1



こうじろう、行方不明・・・
脱走2

夜また蜜を吸いに来るでしょ。

もう1泊ですよ。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

え、なんで京たんカブトムシさん襲わないの?
いたぶらないの??なぶり殺さないの???
うちの三毛猫だったらとっくにあの世に送ってるわ。。。
かつてモラ家で猫とネズミちゃんが共存してるのを
見て以来の衝撃だわ(゚д゚)!

でも最後不完全燃焼気味ってことは、京たんにも
狩猟本能は残ってるってことねε-(´∀`*)ホッ

No title

こんばんは^^

カブトムシ~(@∀@)
なぜペンとはんこと一緒に(笑
でも、大きさがわかりやすかったです☆けっこう立派ですね!

京ちゃんは慎重派なんですね♪
だからこその不完全燃焼^^;

しかし、カブトムシさんは命拾いですね(・∀・;)
2度も九死に一生を得たのですから、明日以降はめいっぱい虫生を謳歌してほしいです♪

No title

ですよ、ですよ~!これからですよぉ~e-456
兜こうじろうvs京しゃん、見たかった~!
兜こうじろう6の京しゃんの
なになに~♪わくわく~♪な体勢、可愛らしいねぇ~e-349

カブトムシ好きなわたくし、
この兜こうじろうの艶っぷりに
しばしうっと~りした次第でございますe-266

ぱぱさんやるぅ~e-271
よしっ!胴上げしよう!!

No title

かぶと虫入れてるのってポーチ?
飼ったことないけど、手出すと噛まれたりするのかしら?
みやのじさん、試しに指を捧げてくれない?

No title

おぉ~!
夏休みの小学生の男の子の家に必須のカブトムシさんではないですかっw

また入ってる袋に笑えちゃってwww
これは誰チョイスですか?京パパ?

京ちゃん、不完全燃焼でムスーッとごにょごにょっとしてるの、
とっても可愛いですw
いつまでも、あると思うなお金とカブトムシ。

明日はカブトムシさんが過ごしやすそうな所で放してあげてくださいね~^^
カブトムシの恩返し、くるかもですね^^

No title

兜こうじろう、いったいいずこへ…
室内には存在中?
みやこちゃんはタラタイプなのですか
それともやっちまうタイプですか。
むちこさんたらカブトムシもったことないの?
かみついたりしないわよw

No title

え~?こうじろう、どこ~i-198
(まさか不完全燃焼中の京たんが拉致ったか?)
出られるんだね~、あんなツルツルした質感の
文房具入れから・・(笑)
・・って、早く探さないと、京たんがテイテイしてるかもよ?
(どこまでも、京・犯人説を取る姿勢・・笑)
見つかったら、このまま飼っちゃえばいいのに。
ん~?でも、木に戻す方がこうじろうの為なのか・・

あーたは、まったりした動きのものには興味示さないから
こうじろうがいても、“そのへんの黒い消しゴム”くらいの
認識しかしないだろうなぁ・・

Re: No title

● お返事 ●

☆ 皆さんへ ☆

 今回は、急遽ゲスト出演となった兜こうじろう君への応援コメ、
 ありがとうございます!

 って、言ってるそばから朝脱走☆
 ま、夜になってカサコソしているところを無事、再度保護。
 と、あいなりましたよ。

 おなかすいてたんでしょうな。
 必死で蜜、吸っていましたよ。カメラに動じる事無く。

 京は、、、
 やはり慎重派なもんで。手も出ない。
 でも、向こうの部屋に連れて行こうとすると「ィヤーだー!」
 「みやこのー、みやこのー!」と凄かったですよ。
 その様子は、次記事の動画で。




◆なつ姉さんへ
 「うちの三毛猫だったらとっくにあの世に送ってるわ。。。」
 この子は、何をするにもひと通り自分の中で昇華できてからでないと
 動けないタイプなのよ。凄く慎重。 

 「京たんにも狩猟本能は残ってるってことねε-(´∀`*)ホッ」
 あるある、一応は。触り始めたら、しつこい派よ。 



◆もっふるままさんへ
 「なぜペンとはんこと一緒に(笑」
 このケースはパパの会社に置いてる文房具入れなのよ。
 なぜ、それを使おうと思ったのかは・・・?
 「けっこう立派ですね!」
 そうよね?けっこう大きいよね?

 「明日以降はめいっぱい虫生を謳歌してほしいです♪」
 今頃は「オレ、何かトロっちぃ猫に遭ったぜ~♪」とか自慢してる?



◆月餅子、さんへ
 「ですよ、ですよ~!これからですよぉ~」
 だって、スタートが遅いんだもん。待ってらんないー
 
 「なになに~♪わくわく~♪な体勢、可愛らしいねぇ~」
 ビビッてるから、カダラが短いー

 「この兜こうじろうの艶っぷりに しばしうっと~りした次第」
 ぅん。もっと、明るい所だったら良かったんだけど。
 移動させるも何もパパが京にパフォーマンス始めちゃって・・・

 「よしっ!胴上げしよう!!」
 こんなで、胴上げ?
 てか、上がるのかしら?私はヤーよー。
 あんたととんた子だけじゃ無理だから、月、父と母にとんた子オット
 つけちゃうか?



◆むちこさんへ
 「かぶと虫入れてるのってポーチ?」
 そう。パパが会社に置いてる文房具入れ。

 「みやのじさん、試しに指を捧げてくれない?」
 ヤーよ!私も飼った事はないけど。
 パパによれば、首の後ろと背中の甲冑の割れ目が危険だって。
 爪きり並みにパチン!って切られちゃうって。



◆かおりんさんへ
 「入ってる袋に笑えちゃってwww」
 パパが会社に置いてる文房具入れよ。

 「不完全燃焼でムスーッとごにょごにょっと」
 相当、引き止めたのよ。「もう、ないなーい」って言われて。
 でも、いっこうに見てるだけだし。

 「カブトムシの恩返し、くるかもですね^^」
 来ると、良いわね~
 「オッス!おじちゃん、おばちぁん、久しぶり~!オレ、こうじろう!
  恩返しに来てやったぜー☆」



◆モラ家丁稚さんへ
 「兜こうじろう、いったいいずこへ…」
 一晩中、ドア開けてないから室内にはいる筈。
 ・・・で、やっぱ出て来た~

 「みやこちゃんはタラタイプなのですか」
 タラオと少し共通項があるようね。
 でも神経質なだけで、決して『天然ちゃん』ではないわよ。

 「むちこさんたらカブトムシもったことないの?」
 きっと、都会っ子なのね。
 私もないけど、実家は田舎の方よ。



◆とんたさんへ
 「(まさか不完全燃焼中の京たんが拉致ったか?)」
 ドアは一晩中開けていません。

 「出られるんだね~、あんなツルツルした質感の」
 アミアミ加工になってるから。
 
 「・・って、早く探さないと、京たんがテイテイしてるかもよ?」
 (どこまでも)ドアは一晩中、開けていません(再)。

 「見つかったら、このまま飼っちゃえばいいのに。」
 そんな緊張感の中で暮らすの、ヤだー

 「“そのへんの黒い消しゴム”くらいの認識」
 京も、いっちばん最初の見方がそんな感じだった。
 手足がモショモショモショっと動き出して、初めてガン見。