2010/07/25

私のベランダ




※本日の写真は、休日の朝ママがまだゴウゴウ寝ている間に、
 ふたりのベランダ・ランデブーを楽しんだらしい写真ですよ。
 勿論、撮影はパパ。





ここは、わたくしのベランダ
ベランダ1






下界、よーし。
ベランダ2



溝、よーし。
ベランダ3



ヒエヒエ、よーし。
ベランダ4



上空、よーし。
ベランダ5



良好なり。
ベランダ6



いざ、玉座へ!
ベランダ7









本日も、ひとり
玉座1



守り通した。
玉座2









パパも、守ってあげるからね~♪
玉座3



・ ・ ・ ・ ・
玉座4



玉座は渡さぬ!
玉座5



パパは、みやちゃんの家来でいいよ~♪
玉座6
                       ※勿論、こちらもセルフ・ショット。ホント、好きね~








家来・・・?
玉座7






それは、いいかも・・・♪
玉座8



既に家来化しているではないか、と思うのは

ママだけではない筈。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あははは…パパさんは家来ですか…
ウチも若干家来化してるかも…

No title

うん、私もみやのじさんに同感(笑)

No title

京ちゃんはもうみやのじ家の城主でしょ(´ ▽`).
殿様でしょ(´ ▽`)
家来ふたり、すでにしたがえてるじゃぁないか
ベランダのコンクリ、ひえひえで気持ち良さそうですね~

No title

えっ、まだ家来じゃなかったの?
家来っていうか、じいやだと思ってたよ。
でもさ、ママが撮る京たんは甘えん坊さんだけど、パパが撮ると
若干ウザそうな顔(失礼)してるのは気のせいかなぁ?
思春期の娘とお父さんみたいな感じかしら。(またまた失礼)

京たん、エアコンの室外機って熱くない…?

No title

パパ楽しんでるわね~。(パパが)
家来だからどこまでも付合ってくれるのね。
やさしいじゃなーい♪
京ちゃんは一人になりたいの?
でもたまの休日、パパサービスしないとよ。

こっそり、京ちゃんとツーショット写真撮ってるのね。
パパさん。
家来の喜びよねww

No title

うふふ・・みやパパ、セルフショット好きよね~i-179
男性って、写真撮られるの、苦手なヒトが多いと思うけど
自ら!だもの~(笑) これも京マジックi-198
ん?とっくに家来認定されてるかと思った~i-237
執事だの家来だの、世の中のねこパパは
結構かわいそうな立場だよねi-201

ベランダ、キレイにしてるね♪
昔、ベランダってすぐゴミやねこの毛がふわふわ積もっちゃって
大変だったよぅi-201

・・d(`ゝω ・´)グッ!

お久しぶりで~す(*^_^*)熱出してました(笑)・・

きっとうちのオットは家来でも良いから
さくら構ってよ~m(゚▽゚* ) オネガィ♪って
思っているはず
・・・最近オットは夜もお仕事いくから
ニャンズと遊ぶ時間が持てなくて・・結果!!
さくらに冷たくされて少々凹んでます(笑)

京ちゃんとpapaさんの関係は羨ましいはず。゚(゚´Д`゚)゚。
papaさんが京ちゃんのこと大好きなのがよく分かるv-344

1枚目の写真大大大好きv-354

可愛い京ちゃん(つ∀`*)ノ゙ またねぇ☆.。.:*・

No title

え?猫を飼ってる人って、無条件で家来じゃないの?
今までその環境を普通だと思ってたわよw
どんなに強がっても最後はニャンコサイドに落ちるのよウフフ

No title

二人でラブラブしてるのを想像したら
微笑ましかったわ~
「じいや、こっちへ」「はい姫」みたいな関係でしょ?

No title

お☆京しゃん、
お暑いのに、ベランダ点検ごくろうさまでぇすe-466

・・・失礼しました、
おひいさまにむかって、管理人さんみたいな扱いを・・e-350

ぱぱさんが「家来」って言ったあとの京しゃんの表情i-189
むふふん♪
笑ってしまったよぉ~i-237
でも、京しゃんの目が三日月みたく細くなる
そのお顔、好きなんだなぁ~
恋の呪文唱えちゃう~?
さすがの猿飛ぃ~

『好きかキライか 答シンプル
はじける視線で すぐわかる
すこしズレてる 性格だって
それはそれで パラダイス
そうよ 女の子
気まぐれ子ネコなの
ツメを磨いた プリティ・ベイビー
いきなり キス・ミー わがまま ホルド・ミー
かんじて ラブ・ミー・スウィート』

2番?こんな歌詞だったよi-236

No title

パパって、京ちゃんにゾッコンなのね。
パパの思いが、京ちゃんに届きます様に!
家来としてではなく、せめて執事位にしてあげて頂戴な^^

家のパパさんも、私とはなかなか写真に写ろうとしないくせに
ニャンズとは、やたらと写りたがる・・・
昨日も20枚位写したツーショットの中から
いいものだけ残して削除して遊んでたもの。。。

No title

京ちゃんにとっての玉座、しゅりっちおばちゃんはその玉座を製造する工場で十数年、身を呈して働いてた玉座作りの大王だよ~♪
ナンの自慢にもならないですが、確かにその玉座をゼロから作り上げる事は可能♪ガス溶接の免許まで取らされノイローゼにまで追いやられたその玉座も、

こうして可愛い可愛いにゃんこちゃん達とその飼い主さんの憩いの場になってるともなると…… あはは(*^。^*)捨てたもんじゃないですね~!
パパさん、撮影お疲れ様でした♪ 楽しかったです~!

No title

うちもね・・・同じです^^;
パパさんもこうした毎日が楽しくて仕方がないんですよね~
うちがよく言うので・・あははっ。
私よりもかなり過保護だしね。
京ちゃんにとって室外機は王座なのね(*^^)

● お返事 ●

☆ 皆さんへ ☆

 人間、所詮は猫のしもべとお考えの方々が多数のようでしたよ。
 ぃや・・・人間の『パパ族は』という限定的なものも多かった。
 ご意見賜り、ありがとうございました!

 元来、孤高の生き物である猫族に現在の様な主に室内飼いの
 不自由な生活を強いている、という負い目からでしょうな。
 ついつい、アマアマになってしまう。

 それが、パパ族の場合は顕著だという事ですかな。
 一般的には、ふれあいの時間も限定される訳で。

 所謂『猫っ可愛がり』というヤツですな。


 

◆ちえさんへ
 そうよね。
 マルちゃんのような子には気を付けないと。
 強い要求は無い筈なのに、気付くと言いなり・・・みたいな?
 フフフ~



◆shiromedakaさんへ
 「うん、私もみやのじさんに同感(笑)」
 だよね?
 既に、家来のクセに今更「何を云~う!」でしょ?



◆いくぱんさんへ
 「京ちゃんはもうみやのじ家の城主でしょ(´ ▽`).」
 ぃいえ。主は、この私。あの子はその娘。
 女主じゃ心細いので、僕ひとり使用しているのさ。

 「ベランダのコンクリ、ひえひえで気持ち良さそうですね~」
 午前中は下には日が当たらなくて、良いみたいよ~



◆なつ姉さんへ
 「えっ、まだ家来じゃなかったの?」とっくに、家来ですよ。
 「家来っていうか、じいやだと思ってたよ。」じぃですよ。
 「ママが撮る京たんは甘えん坊さん」ママですから。
 「パパが撮ると若干ウザそうな顔」ウザいんですよ、あのじぃ。
 「思春期の娘とお父さんみたいな感じ」ぃいえ。小さい時からですよ。

 「京たん、エアコンの室外機って熱くない…?」
 午前はあまり日が当たらないので、丁度気持ちんよか~らしぃ。



◆kobaboo♪さんへ
 「パパ楽しんでるわね~。(パパが)」
 日頃、早朝と夜しかふれあいがないからさ。
 何か、張り切ってベランダサービスしてたよ。
 私は寝てたけど、夢現に弾むパパの声が聞こえてた。

 「やさしいじゃなーい♪」
 自分がしたいだけよ。点数稼ぎ。
 『今日、京の大好きなベランダにパパが出してあげましたよ~』
 って、一日中言ってるもん。京には、通用しないけど。

 「たまの休日、パパサービスしないとよ。」
 ィヤだ! BY みやこ

 「こっそり、京ちゃんとツーショット」
 ホント、コレ好きよ~。老後の楽しみにでもしてんのかな。



◆とんたさんへ
 「みやパパ、セルフショット好きよね~」
 ホントに、好きね。
 「男性って、写真撮られるの、苦手なヒトが多いと思うけど」
 私の知る限り、そんなオトコいないわよ。
 パパなんか特に、私より自分のベスポジ知ってるもん。
 (プリクラ、いっつも同じ角度。殆ど同じ顔。)

 「とっくに家来認定されてるかと思った~」
 認定されてるのを知らないんだね。自覚なさ過ぎ~
 「かわいそうな立場」
 でもないんじゃん?ソレが喜び、って顔に書いてある。

 「ベランダ、キレイにしてるね♪」
 京を出す前に、パパが掃除するの。
 お水でザザーってやって、デッキブラシでシャカシャカッ!
 10分もせずに乾くのよ。そういう加工されてるみたいな。



◆NIKOさんへ
 ほーら!言わんこっちゃない。
 熱~ぅ?ダメよ。夏だからって気を抜いてちゃー。

 父・・・泣けるわね。
 あんなに、皆を愛しているのに。切ない。
 さくらちゃん・・・おとうしゃんと遊んであげたら?
 ・・・ダメなのぉ?・・・あ、そう。しょうがないわね。

 京は、自分のいう事さえ聴いてくれればご機嫌で相手されてるもんね。
 まだ、マシねー。

 「1枚目の写真大大大好き」
 ぅん。パパにしては、良く撮れてるね。
 最近、アングルとかも私の真似するのよ。憎らしい。

 「可愛い京ちゃん(つ∀`*)ノ゙ またねぇ☆.。.:*・」
 ぅん、さくらちゃんママぁ♪ありがと。
 おねつ、ないないよ。ね☆ ばぃばぃ。またね~ BY みやこ



◆下僕さんへ
 「無条件で家来じゃないの?」
 私は、家来じゃないわよ。ママよ。

 「最後はニャンコサイドに落ちるのよウフフ」
 落ちないわよ。あくまでも、ママよ。
 パパは、最初「夜になったら来るおじちゃん」って
 呼ばれてたから、なかなか脱し切れないのね。



◆モラ家丁稚さんへ
 「微笑ましかったわ~」
 京がパパの相手してくれるのは、ベランダの時くらいだからさ。
 「じぃ。みやこ、ベランダ出たいー」
 「はぃはぃ、姫さま。只今、ご用意をー」
 京がベランダ出る時は、先ず水ザザーってやってデッキブラシで
 掃除してからと決めてるみたいなのよ。
 「じぃ。まだなのー?」
 「姫さま。もぅ少しのご辛抱をー」
 「もぅ、待ーてーなーいー!」
 っていう会話は、よく聞くわね。



◆月餅子、さんへ
 「お暑いのに、ベランダ点検ごくろうさまでぇす」
 朝は日が差してないから、涼しいんだよ。

 「おひいさまにむかって、管理人さんみたいな扱いを・・」
 本人は、孤高の女王のつもりだったみたいよ。
 パパは空気・・・でも、リードで繋がってるから目障り。見て見ぬ振り。
 
 「京しゃんの表情」
 相手してもらってる時、あぁいう目で人をよく見るね。
 「京しゃんの目が三日月みたく細くなるそのお顔」
 私も好きよ。
 あぁ、満足してるんだな~って感じがして。

 「ツメを磨いた プリティ・ベイビー」
 2番の歌詞まで、何故把握している?!
 おま・・・猿飛ヲタ?!



◆ボスねこさんへ
 「パパって、京ちゃんにゾッコンなのね。」
 ★ゾッコン・ラヴ★ ゾッコーン!

 「パパの思いが、京ちゃんに届きます様に!」
 届いて、アレよ。
 今は『パパ~ぁ!!』なんて言ってるけど、おちびの頃なんて
 『夜になると来るおじちゃん・・・』だったんだから。
 
 「家のパパさんも、私とはなかなか写真に写ろうとしないくせに
  ニャンズとは、やたらと写りたがる・・・」
 何だろ?老後の楽しみなのかな、と思ったりもする。
 いちいち、私に見せて『京とパパ~♪』って言ってる。嬉しそうだ。
 でも、うちのは元々、写真写るの好きよ~。
 私は嫌いなのに、よく撮られて迷惑よ。



◆しゅりっちさんへ
 「玉座作りの大王だよ~♪」
 へへ~ぃ!大王様とは露知らず、失礼をば~!
 ガス溶接の免許・・・危険なカホリ。

 「捨てたもんじゃないですね~!」
 京は超お気に入りの玉座よ。
 午前中は日が当たらないから、ヒヤっとして気持ちイィみたい。

 よこたん、玉座ありがとっ♪ BY みやこ



◆ぷんちゃんママさんへ
 「うちもね・・・同じです^^;」
 あら?お宅にも切ないオトコがいるのね。
 平日は早朝のごあいさつもろくにしてもらえないし、
 夜帰ってからは「遊ぶ~?」って来るけど、自分が疲れちゃってるし。
 休日、張り切って私が寝ている間にランデブーよ。
 私が起きちゃうと「マンマ~♪」って事になるから。
 まぁ、普段あんまり遊んでやってない負い目があるから、
 過保護にしちゃうのかもね。
 その『大騒ぎ』が、ウザがられる原因なのにね。

 「京ちゃんにとって室外機は王座なのね(*^^)」
 午前中は日が当たらないから、ヒンヤリ~で気持ちイぃみたいね。