2010/07/24

夏の夜





最近、夜になるとママPC裏に来る事にしている京。
PC1.jpg






TV観たり、
PC2






アピールしたり、
アピール1






アピールしたり、
アピール2






アピールしたり、
アピール3






諦めかけたり、
アピール4






手法を変えたり、
アピール5






いろいろしてきますよ。
アピール6






左手。
左手



右手。
右手






徐々に
あきらめ1



気持ちに
あきらめ2



ケリつけて
あきらめ3






寝る。
寝る



・・・・・けっこう、邪魔。







【こちら、パパカメラ】
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




パパカメラ1



パパカメラ2



パパカメラ3






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは^^
京嬢、アピールしまくりじゃないですか(笑
グイグイ迫ってくる感じがたまりません!!(〃∀〃)ウホホ

気持ちにケリをつけてダラダラしてみても、やっぱりママが一番なんですねぇ☆
これだから、邪魔されるのもわるくない・・・と思っちゃうんですよね^^;

パパカメラも、京ちゃんのママを待つ感じがすんごいよくわかります^^
いろんな角度でお写真とってもらえるなんて、みんなに愛される、マイペース姫君(≧∀≦)

ちなみにうちも今、イルメが私に頭突きしてます(笑

No title

京ちゃんのぼやきが聞こえてきそうです。
そんな四角いものより、私を見て!ってね。
それだけママ大好きってことですよ。
うらやましいー。
折れ曲がった手の先がかわいい!

No title

こんな暑い時にPC裏って・・相当熱いよね~?
(うちのパソコンが古いから余慶熱いのか?)

このアピールは『遊んで』アピールじゃなくて
『京、ここにいるから!』的なアピールねi-237
充分存在感あるから~(笑)
壁に寄りかかってるドテ座・・、あんよのボーダーが
イカしてます。こないだの挟んでたとき、
みやママと京たん合わせて「どんだけボーダー祭りだ!」って
突っ込ませていただきました(笑)

どの画像使おうかしら~って思案中のみやママ裏の
京たん・・なんか、す巻きになった猫みたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

もぉ~e-266
おててカーニバルよぉ~e-420
こんなにアピールされて
「邪魔」って言う、みやのじさんのクールさ好きサ☆

「ケリつけて」の体勢に関して、
これはベルナール・フジタに描いてもらったかった一枚!
いや、ホント見てほしかった!!
女性美と猫のしなやかさ、融合ですよっ!

と、思ったら「す巻き」かぁ~e-446
むふ~☆両手でワシッとむみょむみょしたい~e-455

京しゃんはエライな~e-29
わたくしも「暑い」って言うのはなるべくよそうと
いつも決心するんだけれど・・e-464e-330
でも、今年からは「あちゅいなぁ~」って言うことにしたんだ!

No title

↑の記事にはコメ欄がなかったのでこっちへ…

 暑いって、確かにもう全国津々浦々、合言葉みたいになってますものね~。言うても仕方ない…あはは、京ちゃん大人だ!
 しゅりっちおばちゃんもそうしてる~(^_-)-☆


アピールされると本当に嬉しいと切ないが同時に押し寄せて来ますよね。そして諦めてトボトボとどっかへ行って寝てしまうしぐさとか…
私もシュリがそれやると、本当に「嗚呼~ごめ~ん」って(T_T)
京ちゃん、頑張ってるね! 多分パパもママも時として忙しい時あるだろうから、そんな時は次は何して遊んで貰おうかなぁって
沢山楽しい妄想してよね(*^_^*)

● お返事 ●

☆ 皆さんへ ☆

 本日も、寿命の短かったレアな記事に、スペシャル・メンバーが勢ぞろいですな。
 全く、ありがとうございます!

 ポンヤ~としていたら、日付が変わりそうになってしまい焦りましたよ。

 ここんとこ、まいんち夜になるとPC裏へやって来る京なので、
 こういったアッピ-ル写真が山積みになってしまいましたよ。
 殆ど、似たようなポーズなのでママ的にはご用事してるし、
 時々、肉球揉んでやるくらいで放っておくんですがね。
 
 いちいちパパが「ほら、見てん!みやちゃん、か~わい~ぃ♪」
 と、暗黙の『写真撮れ』発言な訳ですよ。
 溜まるっちうねん!

 コレらを、どう纏めようか・・・と考え始めたんですが、
 頭から白い蒸気が出ているようで、遅々として進まず。

 もう少し枚数の少ない『インパクト』記事に変更しようかとも
 過ぎりましたがね。
 肝心のインパクト写真が、決め手に欠ける。

 で、何とか踏ん張って仕上がりましたよ。
 ママ、エラ~ぃ☆
 だーれも言ってくんないので、自画自賛ですよ。




◆もっふるままさんへ
 「アピールしまくりじゃないですか(笑」
 暑くなってから、まいんち来るの。
 PCにもたれちゃって。熱いと思うんだけど・・・

 「グイグイ迫ってくる感じがたまりません!!(〃∀〃)ウホホ」
 ちょっと、暗くて見づらいのもあったけど
 目にインパクトがあったから採用☆見づらくてゴメンネー

 「やっぱりママが一番なんですねぇ☆」
 ぅん。離れないわねー
 マウス周りとか線もゴジャゴジャっとあるから、毛が・・・
 てか、夜はパパがこの隣りで横になってTV見てるから、
 そっちに近付きたくないのかも。
 構って欲しい時にはTVに集中しちゃうし、そっとしておいて欲しい時には
 変に、構ってくるし。

 「これだから、邪魔されるのもわるくない・・・と思っちゃうんですよね^^;」
 ぃーや。邪魔は邪魔!ママだって、構われたくない時があります!

 「パパカメラも、京ちゃんのママを待つ感じがすんごいよくわかります^^」
 コレ、うるさいのよ。撮る時、ずっと喋ってるの。
 はぃ!ママとみやちゃんでーす!みやちゃーん♪あ~かわい~♪とかって。

 「みんなに愛される、マイペース姫君(≧∀≦)」
 本当にマイペース過ぎるわ、この子は。

 「今、イルメが私に頭突きしてます(笑」
 足?ひざ?腕?・・・あっつそー



◆takkaさんへ
 「そんな四角いものより、私を見て!ってね。」
 そ?
 一応、ママの『四角いの』は『大切』って知ってるのよ。
 パパのは、フタ開いててもバカバカ踏んで行くけど。
 いろいろなママの『大切』は『いけない』と教えてあるから、
 割と律儀に守ってるのね。それで、少しイジイジ顔になってる。

 「それだけママ大好きってことですよ。」
 あったりまえよー☆
 ママは絶対的な存在ですよ。この家では。ホホホー

 「うらやましいー。」
 権力を振るえばいいのよ。誰が『一番』なのか教えてあげなきゃ。フフフー

 「折れ曲がった手の先がかわいい!」
 ちょっと、小味が利いてたでしょ?エヘヘー



◆とんたさんへ
 「・・相当熱いよね~?」
 相当、熱い。
 「余慶熱いのか?」
  (↑何をか、いわんや)PCってどれ位で古いって事になるの?
 私のは、4年くらいになるのかな?・・・古いの?

 「『京、ここにいるから!』的なアピールね」
 ぅん。
 TV前にパパがいるから、ウザいんだと思うよ。
 パパは、京と遊んでても一瞬でTVの中に入って行けちゃう人だから。
 つまんないのよ。で、ママの所へやって来るも、ママもご用事。
 それは解るから無理は言わない。
 言わないけど、一応アッピールしてみる。。。

 「あんよのボーダー」
 くっきり、ね。
 「どんだけボーダー祭りだ!」
 全身ボーダータイツみたいな写真だった時ね。
 寂しかった~
 敢えて採用したのに、そこんとこダーレも突っ込みなかったでしょ?
 そういう時は、ちゃんととんた子が切り込んで来なくちゃイケナイよ。

 「す巻きになった猫みたい。」
 ね。
 ダブル首になっててね。
 姿勢によっては、すんごくどぇんどぇんに見えるよね、この子。



◆鍵コメさんへ
 わか-た、わかーた、皆まで言うな。ヘヘッ!



◆月餅子、さんへ
 「おててカーニバルよぉ~」
 云われてみれば、そうだなーって。
 ポンヤ~っと作ったから、特に『手』って気になってなかったー

 「みやのじさんのクールさ好きサ☆」
 “く~るさすきさ~”新しい呪文かぃ?
 “すきときめきときっす”を思い出した、何故か。

 「ベルナール・フジタに描いてもらったかった一枚!」
  女性美と猫のしなやかさ、融合ですよっ! 」
 所謂、女性らしいライン美 と、
 猫のしなやかな体系美 と、
 美しいバイクの流線型 と、
 弦楽器の曲線美 は、大変似通っているよ。
 この4つの、どの組み合わせでも融合すると思ふよ。

 猫が“she”と云われる割に、厭らしく表現されないのは
 このモフモフ~のおかげかな?

 「むふ~☆両手でワシッとむみょむみょしたい~」
 もっほ~☆見てみたい~
 千歩譲って京を触れたとして。
 目ひん剥いて、ガッチガチに固まった京を見たい~!!!

 「あちゅいなぁ~」
 猛暑をおちょくっている様で、ソレはソレでありなんじゃない?



◆しゅりっちさんへ
 「全国津々浦々、合言葉」
 ホントにね。挨拶がわりみたいなもんだしね。
 パパはね、ずーっと「あついなー!あついなー!」って言うのよ。
 で、私と京に無視されてるから、寂しくなるみたいよー

 アピールされても、やる事があるからしょうがないの。
 京もわかってるし。
 だから、無言でこんな感じでいるの。
 でも「邪魔よー」とか「コレ、ママのでしょー?」とか
 ちょっとだけでも、相手されるのも嬉しいみたいよ。
 “0”だと思ってたら100の内の“1”でも、嬉しいらしい。
 クネンクネンしながら2回くらい落っこちたよ。
 でも、上がってくる~♪面白い子だわ。

 「シュリがそれやると、本当に「嗚呼~ごめ~ん」って(T_T)」
 しゅりっちさんは、マジで忙しいし、留守だから余計辛いかもね。

 しょうがないから、猫族の方たちには「楽しい妄想」膨らませてもらいましょ。