2010/07/21

開き




昼頃、アップした『美味し便』では、のどぐろと鯵の開きを

ご紹介したばかりですが。

こちらの開きは・・・



昨日、真っ青な空に気付く2時間程前、
開き1



開いたまま固まっている京に、気付きましたよ。
開き2



この
開き3



まま
開き4



しばらく
開き5



動かず。
開き6






尻尾だけぴこっと。
開き7



・・・寝ちゃう?
開き8









15分後、
15分後1



ぴこぴこ尻尾が気になったのか
15分後2



踏んづけられていましたよ。
15分後3









因みに、

ママがベランダで真っ青ぎらっぎらの写真を撮っている間・・・



諦めきれない京は、ずっと
おまけ1



「京もベランダに出たいー」と
おまけ2

言い続けていたが、出てたらきっと

一瞬で部屋に戻ってたと思ふよ。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あっついからね!
ギラッギラだもんね、お外☆
青空いいねぇ~e-454
雲の並びが可愛かったぁ♪

京しゃ~ん、サービスショットね~e-266e-266
「尻尾だけぴこっと。」おてても上がってるし~e-455
やはり放熱にゃあ、このスタイルが一番e-284・・?(笑)

京ちゃんの見事な開きっぷりに何だか癒されたわ。
安心しきってるからできるのよね☆
今日も暑いから開きが見れるかな?

暑中見舞い申し上げます☆

No title

みごとな開きっぷり!
目もいっちゃてますねえ。
この干物、一枚おいくらかしら?
お腹をモフモフしたい。

網戸、穴があきそうでどきどきします。

No title

キャー!!!
あみどがぁー!!
なんて思わず痛々しい顔でツメを見つめてしまいました。

見事なへそ天です。
暑くなってきましたから京ねえさんも度々コレを
披露されるんでしょうか?(´~`ヾ)
我が家の坊ちゃんの解禁はまだまだのようです。

↓のどぐろ?初めて見ました。
 のど飴?と一瞬思いました。

No title

おぉ~、 開いてる開いてる!暑かったのねぇi-202
(ママさんのローアングル狙い、最高よ~i-176
網戸はもうすぐ虫さんスルーだねe-284

↓パノラマの空の写真、ステキ~i-1
真っ青のお空、ひこうき雲に横切って欲しかったよねi-229
それと、“のどぐろ”の文字、結構なお手前でしたわ♪
やっぱシルバーに!(笑) 折角の手に職?なんだから~e-282

No title

京ちゃん、いい開きっぷりですね~
うちも夏場は開きながら寝てます^^;
今日も暑いから開いてるかな?
うわぁぁ・・網戸が・・。

No title

京ちゃん、なんつーハレンチな姿!
お腹のタヌキ色の毛がタマランわ~
片手浮いたままだし~(笑)

やっぱし、尻尾の扱いはぞんざいなんだよね~

No title

京ちゃんのいい開きっぷり♪
そしていいアングルの写真。
なんで、なんでその角度なんだよ~!(爆)
京ちゃんにサービスしてもらった気分だわ。
えへへへ、えへへ( ̄? ̄)

網戸が大変なことになってけど、
猫がいる家は、蚊も入り放題。
まぁ、しかたないわよね。うふふん♪

No title

この猫の開き、1枚くださいな♪
目を開けて、なぜ固まってるんだろ?
暑さに、もう動く気も失せてしまったんだろうか?
オヤジになってしまった京ちゃんのお腹、サスサスしたいわ^^

その爪に、野生児京ちゃんを見た気がするわwww

No title

ご無沙汰してますヾ(;´▽`A``

この開きは、また格別に美味しそうな(* ̄∇ ̄*)
開き5は、また見事なアングルでw
この景色は初めてみましたよ。

尻尾が邪魔だと踏んづけて寝てしまうとは。。。ヽ(*'0'*)ツ
これも初めて知りましたw

網戸に刺さる爪。。。これだけ見たらちょっとしたホラーですねw

今日は色んな初物を見せてもらいましたよ。
いや~楽しかったわぁ♪

No title

あぁ、その方向からやられちゃったか。
京ちゃん、被害届だしなされ
暑く、開いてる猫に罪はないのよ。

No title

京ちゃんのおっぴろげ寝って、週末ビールを飲んで
ひっくり返ってる下僕みたいかもw
彼氏の前じゃ絶対にやらない格好よね。
慣れって怖いわねゲフンゲフン
京ちゃん、そろそろネイルケアの時期みたいよ?
京ちゃんは爪きりは平気なタイプなのかしら?

● お返事 ●

☆ 皆さんへ ☆

 本日は『のどぐろの開き』『鯵の開き』に続く、第三弾???
 『京の開き』に共感頂きまして、ありがとうございます!

 中には、わたくしを犯罪者・変態呼ばわりされる方もいらしたようですが?
 あのアングルが何か?

 『何故、あんなアングルの写真を撮ったのだ?!』
 『そこに開いた猫がいたからさぁ!!』

 だって、アレで固まって動かないんっすよ?
 撮り放題っすよ。
 あんな角度や、こんな角度まで、ね。グヘヘヘヘ~
 
 いーさ、変態呼ばわりでも。




◆鍵コメさんへ
 ありがと☆
 ホントね。焦らないことね。じっくり~ゆっくり~
 心掛けるわ。



◆月餅子、さんへ
 「あっついからね!」
 『梅雨明け宣言』って、凄いよね。
 「ギラッギラだもんね、お外☆」
 ぁい。私も真っ青写真撮りに、10分と出ていなかったけど
 ギラッギラのジリッジリ~
 京なんか、出てたらシんじゃうよぅ。

 「青空いいねぇ~」
 「雲の並びが可愛かったぁ♪」
 せめてもの収穫。
 部屋に戻るまで、画像の確認も出来なかったし(ギラッギラで)
 良いのがあって、良かったわ~

 「尻尾だけぴこっと。」
 とんた子の言う所の『生命体』だから。

 「おてても上がってるし~」
 この手が、大好きな人だもんね~
 月子には『開き』そのものより、
 この『手』の方がサービス・ショットか?



◆shiromedakaさんへ
 ◎暑中お見舞い申し上げるぅ◎  BY 京

 「見事な開きっぷりに何だか癒されたわ。」
 THE 開放感 ☆!!!☆
 「安心しきってるからできるのよね☆」
 そうね、おうち猫さんは専らコレね☆
 ・・・でも、マサイマラのライオンも開いてたのTVで見たわよ。

 「今日も暑いから開きが見れるかな?」
 えぇ。連日でございま~す。



◆けとむしさんへ
 「みごとな開きっぷり!」
 もう、どこのおうちでも全北半球で見られているでしょうが。

 「目もいっちゃてますねえ。」
 ぁい。大丈夫かー?!と思いますたよー

 「この干物、一枚おいくらかしら?」
 時価ですよ。・・・イクラニシヨウカナ?グフフフ~

 「お腹をモフモフしたい。」
 あ。その分は、サービスしておきますよ♪・・・イクラ、ウワノセシヨウカナ?

 「網戸、穴があきそうでどきどきします。」
 もぅ、ザックザクですだー



◆チィーコさんへ
 「思わず痛々しい顔でツメを見つめてしまいました。」
 私も、この写真を撮った直後に慌てて爪を納めさせますたよ。
 『コレッ!コレッ!コレッ!』って、1本ずつね。

 「京ねえさんも度々コレを披露されるんでしょうか?(´~`ヾ)」
 もう、連日さー
 
 「我が家の坊ちゃんの解禁はまだまだのようです。」
 うちへ修行に出すかぃ?

 「のどぐろ」
 アカムツって言ったら、わかるかな?
 日本だったら能登とか山陰の方で獲れるお魚~
 口の奥の方が黒いんだって。だから、のどぐろ。



◆とんたさんへ
 「開いてる開いてる!暑かったのねぇ」
 暑かったわ~・・・って、もう連日暑いんだけどね。

 「ローアングル狙い、最高よ~」
 フフフフフー撮り放題なのさー☆

 「網戸はもうすぐ虫さんスルーだね」
 あ。もうある程度までの大きさのムィムィは出入り自由になってるY。

 「パノラマの空の写真、ステキ~」
 お?!そこ、褒めちゃう~?!ムフフフ~♪
 少しの手間ヒマを掛けましたよ。

 「真っ青のお空、ひこうき雲に横切って欲しかったよね」
 そんな贅沢は言わないから。
 何でもいいわよ。何か、欲しいじゃないよー?

 「“のどぐろ”の文字」
 ね?見比べれば、漢字課題の方が苦手だったってわかるっしょ?
 「やっぱシルバーに!」
 それは、シルバーになってから考えるわ。



◆ぷんちゃんママさんへ
 「京ちゃん、いい開きっぷりですね~」
 こりは、どうもありがとうござんす!

 「うちも夏場は開きながら寝てます^^;」
 みんな、開放~放熱~よね。

 「今日も暑いから開いてるかな?」
 連日・連夜見られるようになりましたよ、もう。

 「うわぁぁ・・網戸が・・。」
 ぁい~、今年は特に酷い・・・
 網戸デビューが遅かったから。人間でも、マジメ一本やりな人が
 オトナになってから遊びを覚えると、トコトンまでっていう・・・
 あのパターンよ、きっと。



◆いくぱんさんへ
 「京ちゃん、なんつーハレンチな姿!」
 ほらっほら~!いくぱんも隣りに来て、開いてみない~ BY京

 「お腹のタヌキ色の毛がタマランわ~」
 おちびの頃の最初の夏は、暑いのにママのひざの間で
 『毛糸のパンツ、ぬぎたいー』って言ってたのよ。
 『ぬげないし、はいてない。・・・てか、ソレ毛糸じゃなくて毛皮のパンツよ』
 って、言ってやったわ。

 「片手浮いたままだし~(笑)」
 何故か、浮いてるのいつも右手なような気がするわ。
 手の部分、黒いからボレロみたいじゃない?

 「やっぱし、尻尾の扱いはぞんざいなんだよね~」
 ぞんざい、この上ない。



◆kobaboo♪さんへ
 「いい開きっぷり♪」 ありがとっ!kobaboo☆ BY京

 「いいアングルの写真。」バーィサンキュー・オバキュー☆ BYママ

 「なんで、なんでその角度なんだよ~!(爆)」
 このアングルしか、ないでしょう!!
 「えへへへ、えへへ( ̄? ̄)」
 ホラ。こういう人の為に、わたくしが頑張っているんでしょう!

 「猫がいる家は、蚊も入り放題。」
 意外なことに、網戸デビュー2歳過ぎてからなのよ、京。
 だから、今年は酷いー。
 でもま、5Fだからそんなにはムィムィも来ないから。



◆ボスねこさんへ
 「この猫の開き、1枚くださいな♪」
 はーぃ♪時価になります!
 お値段は、お届けの時にお知らせしますよ。

 「目を開けて、なぜ固まってるんだろ?」
 「暑さに、もう動く気も失せてしまったんだろうか?」
 多分、その質問にはその答えじゃないかな?
 放心状態、みたいな。目すら、動かない・・・

 「オヤジになってしまった京ちゃんのお腹、サスサスしたいわ^^」
 あ。そちらはサービスさせて頂きますね~☆ウヒヒヒヒ~

 「その爪に、野生児京ちゃんを見た気がするわwww」
 こんな伸びてるって思ってなかった。
 私、爪出されないからいつも気付かないのよ。
 そう言えば、パパが「痛いー!」って言い出してたな。
 そろそろ、切ろうかな。



◆またさんの執事さんへ
 「また格別に美味しそうな(* ̄∇ ̄*)」
 ぁい!とっても~♪
 お安くしときますよ~、奥さん!・・・時価だけど。

 「開き5は、また見事なアングルでw」
 腹モフも入れたし、両足も入れたい・・・となれば、
 コレしかないでしょう!

 「尻尾が邪魔だと踏んづけて寝てしまうとは。。。ヽ(*'0'*)ツ」
 ぁいー。京は、もともと尻尾に対して無頓着でして。
 踏むのもしょっちゅうですよー
 女の子だし、折角の長い尻尾なんだから大事にして欲しいんですがね。

 「網戸に刺さる爪。。。」
 真っ青写真撮ってて、全然見てなくて。
 『京もベランダ、出たいー!』って、うるさく言ってたのにも
 『はぃはぃー、わかったわかったー』って適当に返事してて、
 振り返ってみたら、あぁなっていましたよ。

 「いや~楽しかったわぁ♪」
 喜んでもらいたいだけの、母娘ですだ。嬉しいっす!



◆モラ家丁稚さんへ
 「その方向からやられちゃったか。」
 えぇ、わたくしがヤりましたが?
 「京ちゃん、被害届だしなされ」
 被害・・・どこに?
 「開いてる猫に罪はないのよ。」
 なぃですよ。わたくしにも、ないですよ。
 みんな、ハッピーじゃあないっすか~♪
 ・・・脳天気な変態じゃないっすよ~



◆下僕さんへ
 「週末ビールを飲んでひっくり返ってる下僕みたいかもw」
 想像して、楽しむわね~ウフフフ~♪
 「彼氏の前じゃ絶対にやらない格好よね。」
 つき合って1ヶ月未満ならね。
 「慣れって怖いわねゲフンゲフン」
 その姿ごと受け入れられるオトコじゃなきゃあ、コッチが願い下げよ。

 「京ちゃん、そろそろネイルケアの時期みたいよ?」
 ね。気付いてなかったわよ。京、私には爪出さないから。
 風呂上りの私の頭をガジガジする時も、両手で私の顔を
 はさんで持って回すんだけど、爪は出さないのよ。
 その点は、助かるわ。
 「爪きりは平気なタイプなのかしら?」
 ソレよー。超ィヤがるタイプよ。
 私のおひざに座らせるんだけど、足でケリケリッ!ってするから
 深爪しそうでタイミングが難しくて時間が掛かるの。
 京も嫌なもんだから噛みたくなって、思わず口を「あー」って
 開けるけど「あ・・・ママの手だった」って思い出して寸止めするのが
 余計にストレスみたいで。
 いつも「はーい!あと10本♪」「あーと5本♪」って
 あやしながらのカウントダウンよ。