2013/05/31

何故か並木道


はぃ。マキノ高原手前のメタセコイア並木。
恋人たちの1



別名『恋人たちの並木道』。
恋人たちの2



ぃや、確かにとっても素敵な並木ではあるが。

何故、ママがここに立っている?



確か、朝に「タイヤ交換に付き合って~」

とパパから言われ・・

ショップでの作業終了後には「すぐそこだから~」

と少しの寄り道を告げられ・・



渋滞の影響もあり2時間経っても着かず、アイスを強要。
恋人たちの3



気付けば、
恋人たちの4



橋渡ってんじゃん。
恋人たちの5
橋を渡るとは琵琶湖の反対側へ移動しているということ。家は益々遠くなるのだ。



いぃ加減にしろよ。おっさん。

このピッカピカのお日さんに

ママの柔肌を晒す事8時間。過酷。



曰く、

「いぃじゃ~ん。恋人たちの並木道だよ~。

一回くらい一緒に行ってもいぃじゃ~ん。」

ベンチに本物の恋人たちも発見。驚愕。



唯一の収穫『野洲のおっさん』。
恋人たちの6
【野洲のおっさんとは⇒アミンチュプロジェクト



帰りの道の駅でアップルパイを強要。
恋人たちの7



ようやく帰宅すると、ママの席の下にいちごちゃん。
恋人たちの8



最近の京の超お気に入りである。
いちごちゃん1
オトナちゃんとコラボしている・・



ママったら、一体どこまで出掛けているのよぅ。
いちごちゃん2



みやこのいちごちゃんあげるから、帰ってきてぇ。
いちごちゃん3



お昼寝もいっしょのいちごちゃんをママに・・
いちごちゃん4



どんなに寂しかったか、

痛いほど分からせる行為である。

京、すまなかったね。



スポンサーサイト